趣味

年賀状は出すべきだと思いますか。北海道・東北地方在住の方に聞きました。

17 total views, 1 views today

私個人は出した方がいいとおもいます。

個人情報やらなんやらとめんどくさい世の中になりました。
スマホやら携帯が当たり前のようにあるこの世の中で、字を書くということを忘れているような気がします。
住所をかくことで変な意味じゃなくて
あーあの変に住んでるんだぁーって昔思いませんでしたか?

何枚来たぁーとかポスト覗いてワクワクしたり
多少のお金がかかることも大人になって分かりましたが買うことの大変さや書くことの大変さもあるでしょう。

だけど、年に1度でもその苦労してみませんか?
っておもうのです。
今年はとうとう1枚も来ませんでした。
挨拶はみんなLINEで済ませました。

年賀状はコンビニに置いてあるのを見るだけです。

ほんと、寂しい世の中だとおもいませんか?

北海道

46歳

専業主婦(主夫)

年々出す枚数は減っていますが、やはりなかなか会えない友人や知人から年賀状が届くと嬉しいです。なので、毎年出しているから今年も…ではなく出したいと思う方にだけは出そうと思っています。
しかしながら、私の祖母は80を過ぎた頃から年賀状の支度にも時間や労力が負担になりとても大変だと話していたことがありました。ある程度年齢を重ねた時、少しずつ整理していくことも必要なのだなと思っています。

山形県

35歳

会社員(その他)

昭和生まれとしては、出すべきかとおもいますが、今の若い世代にはなかなか難しいのかと思います。
自分としても、手間やお金がかかるので、出さないと言うのもありかと思います。
郵便局が、年賀状の料金を安くしましたが、愚かな対応だと思います。
今までの文化を大切にと言っていますが、実際は利益を上げたいだけ。余計に出したくなります。

北海道

48歳

その他

年々減ってはいるけど、お世話になった方や親戚には紙の年賀状を出してます。
時々連絡をとっている妹と友人にはメールかLINEで。
よく会う友人にはお互いに送りません。
紙の年賀状もメール系年賀状も忙しい時期に煩わしく感じるけど、来たら嬉しいのも事実です。
年に一度、私はもう少し続けます。

宮城県

47歳

専業主婦(主夫)

出すべきだと思います。年賀状は手紙だと思っているので、毎年手書きで宛名とメッセージを綴っています。
「年賀状だけのつながり」とよく言いますが、逆に言えば年に一度は連絡を取る間柄ということです。大人になれば切れてしまう縁も多いので、細々とでもつながりを持つのは貴重なことだと思います。

北海道

30歳

専業主婦(主夫)

人付き合いは大切だが、必要ない。呪縛でしかない。気持ちがあっても無理に出す必要は近年ないと思われる。出された方も出してないのに来たから出さなきゃと、日常の仕事を増やしてまで出し必要はない。
会社や団体、本当にお世話になった人にのみ出せばいいと思う。

青森県

36歳

会社員(その他)

以前は一年に一度の近況報告としてなかなか会えない人に出したり、お世話になった方にお礼と挨拶として出した方が良いと思っていました。しかし、今は近況はSNSなどですぐに発信できるので、仕事関係の方や年配の方にのみ出すなど分けても良いのかなと思います。

北海道

43歳

専業主婦(主夫)

SNSが普及した今、出さない習慣になりつつありますが、私は出すべきだと思ってるし、毎年出してます。
父が亡くなった年も、喪中で出しました。
SNSで繋がっていても、なかなか話したり、会えない状況の方も当然います。
必ず出します。

山形県

44歳

会社員(技術系)

来年の年賀状からは、親戚と、年上の友人のみ出すようにしている。一年に一回の年賀状が特別だと思える人には出す。メールで年賀状にした友人も多い。年に何回も連絡を取る方が嬉しいからだ。出すべきかと問われたら、相手によるとしか言えない。

北海道

52歳

専業主婦(主夫)

親戚や会社の上司には年賀状を出した方が良いですが、師走の忙しさから、親しい友達にはLINEで充分かなと思うこともあります。でも、年に一度の機会なので、近況報告も兼ねて手書きするのがやはり一番気持ちが伝わると思います。

北海道

34歳

パート・アルバイト

スマホやケータイが普及した今の時代なので必ずしもとは思わないが、身内や親しい友人や職場の同じ部署の仲間、送ってくれた人には出したいと思う。なかなか会えない友人もいるので写真やコメントがあると 近況を確認できて嬉しい

北海道

32歳

会社員(技術系)

昔は安否確認や転居先の連絡としての意味があったが、今はLINEやメールで済むので全く不要。一年のけじめとして日本の伝統うんぬんという理論は分からなくもないが、残念ながら日本はもはやそういう国では無くなりつつある。

北海道

51歳

自営業

年賀状は出すべき。子供ができたり、遠くに嫁いでしまった友達となかなか会えなくなってしまったけど、1年に1度年賀状を通することで、お互いに友達でい続けたいという思いを感じることができる。

福島県

29歳

専業主婦(主夫)

学校の先生や、恩人など目上の人には出すべきだと思うが、同年代の友人等に対してはメールやSNSで年賀状の代わりにメッセージを送るだけで、特段年賀状は出さなくても良いと思う。

福島県

23歳

会社員(事務系)

最近は、遠方の親戚のみ出している。
そろそろみんな高齢になってきており、会う機会も無くなっている。
友達は、ラインで送ってくるので、年賀状をくれた友達だけ、出している。

福島県

53歳

専業主婦(主夫)

普段連絡を取っていない人達とも、あの人元気なんだなぁ。とか知らせたりする役目も担っているのかなぁと。うちは出していますが主に親が。知り合いの少ない私は何枚かです。

北海道

43歳

無職

毎年恒例の事で出してはいるが年々出すのも来るのも減って来てここ最近ではメールとかで済ませてくるのが増えてきた。印刷とか宛名とか結構面倒くさくなってきた。

北海道

52歳

自営業

今は、メールやLINEもあるので必ずしも出さなくても良いと思いますが、目上の方や中々会うことが出来ない方には自分の現状も添えて書いても良いとおもいます。

秋田県

51歳

専業主婦(主夫)

ふだん会えない友人の消息を知るためには、年に一度の賀状交換は欠かせないと思うが、出す出さないは個人の自由。自分は出すほうなので、出さない人には出しません

北海道

54歳

会社員(技術系)

出さなくてもいいと思う。
私は年賀状を買うお金を使わず干支の置き小物を買って屋外とかで撮影してLINEのタイムラインに載せて、年始の挨拶を添えている。

宮城県

19歳

学生

日本の風習がなくなっていってしまうのは悲しいけど、今はSNSが普及して、とても便利な世の中になったので、年賀状を出さないのもしょうがないことだと思う。

北海道

20歳

学生

どちらでも良いと思う。
もらったら嬉しいが、職場の人には惰性で出しているのが正直なところ。
友達には近況報告も兼ねてメールかLINEを送っている。

北海道

28歳

会社員(技術系)

出すべきと問われると、そこまでの必要性を感じないが、メールやラインでの挨拶なら年賀状にした方が良いと思う。メールやラインならしなくていいと思う。

宮城県

30歳

専業主婦(主夫)

出すべき。
家族が出来てからは特にそう思うようになった。

また、年賀状のやり取りのみの付き合いの人も居て、その人たちの現況を知れて嬉しい。

宮城県

33歳

会社員(技術系)

今まで出していたから 急にやめるわけにもいかないが 周囲では70才を過ぎたあたりから ご辞退申す、と先様に伝えておいて やめる人が増えてきた

北海道

51歳

会社員(事務系)

付き合い方は変わってないのに、みんな結婚した途端送ってくる。よく分からない。そういう自分も結婚後は親戚、届いた友人にのみ出しているが・・・

北海道

32歳

専業主婦(主夫)

出すべきだとは思う。
メールなどでやり取りをするよりも、時間をかけて、元旦〜4日ほどまでしか送れないのがまた面白いものだと思う。

北海道

17歳

学生

LINEやメールなどしていないか苦手な人もいるからそういう人には年賀状は必要だと思う。近況を楽しみにしている人もいるから。

北海道

49歳

専業主婦(主夫)

出したい人だけ出せばよいと思います。ちなみに私は、結婚してからは毎年出しています。特に理由はありませんが、なんとなくです。

北海道

57歳

会社員(事務系)

絶対に出すべきものとは思いませんが慣例としてお正月の行事の一つとして近況報告みたいにもなるけれど悪いことではないと思う。

北海道

68歳

会社員(技術系)

出すべきである。年に一回の付き合いもあると思うがなかなか会えない知人、親戚と気兼ねなく連絡を取れる手段であるから。

青森県

19歳

学生

年賀状が有るから繋がってる人達は多いが、いつも書くのは面倒だか、来るのは嬉しい。無くした方が良いと思うけど、複雑。

北海道

53歳

パート・アルバイト

出したい人は出し、出したくない人は出さないで、自由でいいと思う。
出す「べき」とは思わない。自分は毎年出している。

北海道

54歳

パート・アルバイト

お世話になってる人には、新年のご挨拶として出すべきだと思う。
昔から日本の文化だと思うから大事にするべきだと思う

北海道

30歳

会社員(事務系)

年々減らしていくほうが助かる。ハガキにも印刷代にも出費がかさむので、国を挙げてやめるように国民に通達して欲しい。

北海道

63歳

専業主婦(主夫)

必要ないと思って中学生以降出していなかったが、大人になってからは出すべきなのではないかとだんだん思い始めてる。

北海道

30歳

会社員(事務系)

面倒くさいと思うが、いつも簡単にメールで済ませれる時代にあえて手書きで1年の初めに挨拶するのは礼儀だと思う。

北海道

39歳

専業主婦(主夫)

個人によるものだと思いますが、不幸があった家庭に出した事があるので今は年賀状が届いてから出すようにしてます。

福島県

39歳

会社員(事務系)

すぐに会えるような人に出す必要性は感じられないが、遠方の知り合いとの近況報告等のツールとしてであれば必要。

宮城県

26歳

パート・アルバイト

年賀状は、必ず出さなければならないといこと出はなく、音信不通で、本当に気にかけている人へに出すとしている。

岩手県

56歳

専業主婦(主夫)

これだけ電子媒体が発達した世の中では廃止しても何ら問題無いと思いつつ、取引先から来れば出してしまいます。

北海道

53歳

経営者・役員

年賀状を作ったり送ったりするのが楽しいと思えば出せばいいが、めんどくさいのを我慢してまで送る必要はない。

宮城県

45歳

その他

SNSが普及されていつでも連絡を取れるようになったため、親しい友人などにはSNSでの挨拶でもいいと思う

北海道

21歳

学生

出したい人に出せばいいと思う。会社や仕事関係の人たちに、義務的に出さなければいけないのは面倒だと思う。

山形県

21歳

学生

メールをもらうよりも、手紙をもらう方が嬉しいのと同じように年賀状も貰って嬉しいので出すべきだと思う。

北海道

25歳

無職

以前はそう思っていたが、年賀状だけのやりとりの人が増えてきたので意味があるのかと疑問に感じてきている

宮城県

44歳

専業主婦(主夫)

付き合いのある人には出すべきと思うが、何年も会っていない人はフェードアウトしても仕方がないと思う。

北海道

44歳

会社員(技術系)

心のこもったものであれば、直筆で出すべきだが、挨拶程度の形だけのものであれば、出す必要もないと思う

秋田県

60歳

会社員(技術系)

遠くに住む家族や、友人には出した方が良いと思います。私は元気です。皆はどうですかっての気持ちです。

福島県

41歳

専業主婦(主夫)

年をとったせいか面倒くさくなってきた。そう思わない人はやり取りすればいい。
SNSで十分かな

北海道

64歳

無職

何年も会っていない人でも、年に1度だけでも安否が分かるので年賀状は出したほうが良いと思う。

北海道

55歳

公務員

出したいと思える相手には出していいと思うが、義務で出すのは苦痛なので出さなくていいと思う。

宮城県

32歳

専業主婦(主夫)

自分は絶対に出したいし、無くなって欲しくない日本の文化。でも「出すべき」とまでは言わない。

北海道

33歳

自由業

はっきり言うと毎年面倒くさい。でも年賀状一枚でもつながっている友達は大事だなとも思います。

宮城県

41歳

専業主婦(主夫)

繋がっていたいと互いの意志で送り合うものであって 義務や使命感で送るものではないと思う

北海道

24歳

パート・アルバイト

一年が始まる挨拶ですので、またお世話になった方へのお礼も込めて、出すことにしています。

北海道

31歳

専業主婦(主夫)

面倒でも久しぶりの人との近況を知れるいい機会だと思うけど、必ずしも必要だとは思わない

青森県

39歳

会社員(技術系)

絶対に出さないといけないことはありませんが相手によってはメールなどでもいいと思います

北海道

25歳

無職

必ず出すようにしています
普段会う機会がない人でも年賀だけの付き合いを続けています

北海道

37歳

会社員(その他)

ほんとはださないといけないですけど、
いろいろ多忙であるのでできればだしたくない。

秋田県

23歳

会社員(事務系)

結婚などの報告をそのタイミングでできるので、可能であれば出していた方が良いと思う。

宮城県

25歳

専業主婦(主夫)

出さなくて良い。時代の流れで多様化したので、古いしきたりはやめたほうが良いと思う。

青森県

27歳

パート・アルバイト

普段はメールでやり取りしてる相手でも、お正月だけはその人の筆跡や思いを感じ取りたい

岩手県

47歳

パート・アルバイト

出したい気持ちもあるが、惰性で何年も続けている関係もあるので縮小していくと思う。

北海道

48歳

専業主婦(主夫)

年賀状は何とも言えない。年始の生存確認は必要な気もするが、紙ベースで必要か不明

北海道

48歳

会社員(その他)

年配の方には必要。スマホが使える方には、近況の写真添付などがのぞましいのでは。

宮城県

56歳

公務員

もう必要ないと思う。疎遠になった人の安否確認のような存在になってしまっている。

福島県

51歳

会社員(技術系)

普段は会わないのに、年賀状だけのやりとりしかない人への年賀状は不要だと思う

北海道

39歳

専業主婦(主夫)

なかなか会う機会のないお世話になった、仲良くしてもらった人々には出すべき

北海道

34歳

公務員

普段あまり顔を合わせる機会の少ない人へは、年に一度の挨拶として出すべき。

北海道

42歳

公務員

ラインなどもあるので、親しい関係ならなくてもいい。仕事関係なら出すべき。

岩手県

30歳

会社員(事務系)

仕事の延長で必要なことである。挨拶だけでなく、近況報告にもなるから。

北海道

59歳

公務員

出すべき。
メールにはないやり取りができるし、マナーなども学べるから

岩手県

19歳

学生

写真入りは正直いらない。捨てにくいし他人の子供の成長に興味はない。

青森県

33歳

会社員(技術系)

個人的には必要いないと思われるが、それは各個人の考えに委ねて良い。

秋田県

49歳

会社員(技術系)

退職した先輩などにはお互いの近況報告も兼ねて出した方がいいと思う。

宮城県

31歳

会社員(技術系)

出さなくてもいい。
形式上だけで気持ちがないなら意味がないと思う。

北海道

32歳

無職

今までお世話になった方々へのあいさつとして年の初めに必要なこと。

宮城県

61歳

パート・アルバイト

年賀状は、社交辞令的なものはいらないが、友人は続けた方がよい。

北海道

49歳

公務員

今まではそうだったがここ数年
減って今年は数枚しか出さない予定

北海道

47歳

パート・アルバイト

日頃、ご無沙汰している方とのご挨拶として、いいと思っています。

宮城県

64歳

専業主婦(主夫)

年賀状のやり取りを続けている人とはやりとりしてもいいのかな。

青森県

52歳

経営者・役員

親戚には毎年出すが友達にはラインやメールでの挨拶になっている

山形県

29歳

パート・アルバイト

しばらくあっていない親戚やいとこに今の状態を知らせる良い機会

宮城県

36歳

パート・アルバイト

出すべきだと思う。会社の上司、親戚には出した方がよいと思う。

宮城県

38歳

専業主婦(主夫)

出さない!ラインか電話で十分。
会いたければ会いに行くし、

宮城県

47歳

会社員(事務系)

出すべき。なかなか会えない方の安否確認のために出している。

宮城県

55歳

会社員(その他)

親戚には出してもいいと思う。友人にはLINEで送っている。

宮城県

21歳

学生

メールで済む時代だが、一年の始まりはハガキのご挨拶をしたい

北海道

56歳

会社員(その他)

特に親しい方やお世話になった方には出すべきだと思います。

北海道

25歳

専業主婦(主夫)

メールなどよりは、年賀状で新年の挨拶をするべきだと思う。

宮城県

39歳

専業主婦(主夫)

出せるうちはだすべき。それでしか連絡とらない人もいるから

北海道

40歳

パート・アルバイト

出すべき。
一年に一度しかやりとりしていない人もいるので

北海道

43歳

会社員(その他)

うちの会社では個人情報の扱いになり社内は禁止されました

北海道

50歳

自営業

お金と時間がかかるのでださなくていい。
挨拶はラインで

北海道

54歳

専業主婦(主夫)

年賀状は、めったに会うことができない人だけに出すもの

秋田県

50歳

公務員

一年に一回も会えない人には、近況報告を兼ねて出します

北海道

60歳

会社員(事務系)

昨年のお礼、新年のご挨拶、ご機嫌伺い等、出すべき。

北海道

54歳

会社員(その他)

もらえれば出すが、自分からは出さない
メールで十分

宮城県

66歳

無職

出すべきだとは思うが忙しくメールで済ませてしまう。

宮城県

25歳

専業主婦(主夫)