icon_ar_righticon-companyicon-familyicon-friendicon-healthcareicon-hobbyicon-lifeicon-localicon-loveicon-schoolicon-seasonicon-secreticon-worksranking

カテゴリーから探す

慶応大学出身者が語った、慶応大学あるある100選。

公開日:
  • 東京都32歳自由業

    内部進学者は意外にも大学受験しなかったことに対して学力的に引け目を感じている。 経済系の学部でも経済の知識や用語を知らない学生は意外と多い。 期末試験後、教室の入口にプリント廃棄用のダンボールが設置される。 履修者の多い科目では終了後大量に捨てられる。 横浜、渋谷で遊ぶ割合が高い。 国公立落ち組と私立専願組とでは学力に差がある…かもしれない。 幼稚舎(小学校)出身の家庭は経済的バックボーンが外部と別物。 外部からの入学者は一般家庭もしくは貧乏育ちな人が普通にいる。 先生と呼んでいいのは創設者・福沢諭吉のみ。教授の呼称は君。 諭吉像(日吉と三田にはあることを確認済)を踏むと留年するという言い伝えが存在する。 卒業してから三田会の力を実感する機会が多くなる。 自虐ネタ: 法学部法律学科=阿呆学部痴呆学科 法学部政治学科=阿呆学部お政治(お世辞)学科 商学部=楽商、バカ商、チャラ商 文学部=遊ぶん学部 理工学部=お理工さん SFC=湘南の養豚場、秘密基地 女子学生も意外とラーメン二郎や家系ラーメンをがっつり食べる。

  • 東京都61歳経営者・役員

    三田の慶應義塾大学のキャンパスのすぐ近くの交差点に「次郎ラーメン」というお店があり、そこに「ただのラーメン」というメニューがある。たいていの学生は一度は食べており、「次郎ラーメン」という共通の話題をすると、「あーそうだね」になる。飲み会、結婚式の披露宴で、盛り上がると応援歌の「若き血」を肩を組んで熱唱する。

  • 兵庫県63歳会社員(事務系)

    卒業後約40年を経過したので、現在のことについてはほとんど分からない。入学してある手続きを行った際、首都圏以外は全て地方と言われて唖然とした記憶があります。しかし今から振り返ると、東京の一等地にある大学なら梅田や芦屋と言っても明らかに地方で間違いないと思ってしまいます。

  • 東京都31歳会社員(事務系)

    入学3年目の留年生を在日と呼ぶ。理由通常3年次は、文系は三田、理系は矢上、医学系は信濃町におり、3年目でも日吉キャンパスにいる人は留年した人であるから。 関西人でもないのにエグいを連発する。 福沢諭吉像を茶化すと留年する。 福沢諭吉先生以外の教授らの呼称は君づけ

  • 東京都45歳会社員(事務系)

    ラーメン二郎の行列、注文が難しい、早く食べないのか話をしていると店主に怒られる 単位を落として三田から日吉に行くことを来日という 日本最大の大学卒業生のネットワーク三田会 早慶戦を慶早戦という SFCは慶應の中ではちょっと違うと思われている

  • 東京都52歳会社員(事務系)

    ラーメン二郎に通う。 会社内三田会に参加する。 早慶戦ではなく慶早戦としれっと他の大学出身の人の前で言う。 幼稚舎組みは子供の頃からガーデンパーティで幼馴染。 学部ヒエラルキーや幼稚舎いや附属幼稚園をトップとするヒエラルキーを皆認識している。

  • 千葉県38歳会社員(技術系)

    三田文学という、文芸誌があるのですが、そこが主催している文学新人賞では、かなりの組織票が当然のようにあって、受賞者のほとんどが学校関係者なのは、周知の事実です。投稿作のレベルとかは最終的には判断材料にはならない、とみんなが知っています。

  • 東京都49歳会社員(その他)

    先生という呼称は福沢諭吉だけ、掲示板の休講案内では「○○君の明日の授業は休講です」という案内になる。 在校生は塾生、卒業生を塾員と呼ぶ。 卒業25周年のOBOG会をホテルで盛大に9000人の同期のうち、3000人位集まる。

  • 東京都23歳公務員

    ・日吉のキャンパスが駅から近いからと安心して授業遅刻しがち ・法学部政治学科を「法政」と略すが、他大学の学生にもこの単語を使ってしまい理解されないことがある ・ミスコンの…って言うとあああの大学ねとわかってもらえる

  • 東京都64歳自営業

    ①早稲田大学とのいろいろな対校戦において『早慶戦』ということに対して大学からの入学者は『慶早戦』と言い直す人が多いが、内部進学者はこだわりはない。②内部進学者は 世渡りのうまい人が多い。

  • 東京都44歳会社員(事務系)

    塾高生は大学に入学するとスカしていてサークル活動をバカにして勧誘にも乗らないが、1ヶ月もするとやっぱりサークルに入りたくなり、知り合いのつてをたどってどこかのサークルに滑り込む

  • 東京都51歳会社員(事務系)

    内部進学者は、余り優秀でないとも言われるが、育ちがよく、頭のいい人が多く、入学してからも刺激を受ける。 学費が安いが、財界中心に愛校心強いOBによる支援があり、ありがたかった。

  • 東京都36歳会社員(事務系)

    愛校心は結構強い。在学中も一万円札を「先生」と呼んでみたり慶早戦で盛り上がったりするし、社会人になってからも、仕事上の付き合いのある人と「君も慶應か!」で距離が縮まったりする。

  • 東京都61歳自由業

    附属志木高校出身だが、みな調子のよさと取得単位の効率的な取得ノウハウを備えており、大学でも語学科目を含めて外部受験生と同等以上の成績を残して一流企業に就職したものが多かった。

  • 東京都56歳自営業

    トップが幼稚舎からずっと慶応の進学者、中等部からずっと慶応の進学者などヒエラルキーが存在する。 慶応女子高からの進学者はなぜか足、特にふくらはぎが太い。

  • 東京都30歳会社員(技術系)

    2年で留年したときは日吉キャンパスにそのままいることになるので在日、三田キャンパスに在籍してるのに再履修で日吉キャンパスに行くことを来日という。

  • 東京都47歳無職

    学生運動的なものが一切ない、意外とむさ苦しい男が結構いる、高校からの内部進学生は社長の息子が多い、高校からの推薦入学者は学力不足の人間が多い

  • 東京都64歳自由業

    学生が行く居酒屋には行かず、おしゃれなカフェやレストランやバーに行くことが多い。 慶應義塾大学というと女子大生から親しくされることが多い。

  • 東京都63歳無職

    ・初めてあった人でも,たまたま慶應卒であることが分かると親しみを感じる. ・三田会をはじめとする,寄付金集めのシステムが出来上がっている.

  • 滋賀県32歳公務員

    創設者の福沢諭吉以外のことを先生とは呼ばず、教授も皆「君」付の呼称が正式名称となっているが、面と向かって教授に「君」と呼ぶ者はいない。

  • 東京都45歳会社員(事務系)

    先生は福沢諭吉だけで、それ以外は⚪⚪君という。 諭吉忌(福沢諭吉の命日)に行くと単位が危なくても、卒業できる

  • 東京都44歳会社員(その他)

    早慶戦を慶早戦という。 三田校舎から日吉校舎に行く(来る)ことを”来日”という。 慶早戦の帰りには仲間で渋谷で飲むことが多い。

  • 神奈川県53歳会社員(事務系)

    人脈、遊び、、全てにおいて輝いている、目立つ金持ちな一部の内部進学組と、、 地味ーな一部の外部入学組の、コントラストが大きい。

  • 徳島県54歳公務員

    本来、先生と呼ぶのは福澤先生だけで、他の教員や塾員、塾生いずれも君付けするようになっているが、普段、教員のことを先生と呼ぶ。

  • 東京都69歳自営業

    ちほうからのがくせいは、KOぶらんどをほこりにしているが、とうきょうしゅっしんのがくせいは、ぶらんどをほこりにしていない。

  • 神奈川県30歳会社員(事務系)

    福澤先生以外は教授でも〇〇先生ではなく〇〇君と掲示板に張り出しされる。 同じ大学というだけで、強い仲間意識が生まれる。

  • 東京都36歳会社員(事務系)

    ラーメン二郎が好き 学生ではなく塾生だ エグいという言葉をよく使う OB会組織が強い ミス慶應はアナウンサーになる

  • 東京都60歳経営者・役員

    早稲田と比較する際に学生の差が表れる。慶応を批判するのが早稲田、早稲田を持ち上げつつも良さを言うのが慶応。

  • 神奈川県22歳学生

    日吉駅の22時ごろは沢山の慶應生が騒いでる。 慶應生は信号が読めない。 金ちゃん焼肉定食がすぐ売り切れる。

  • 東京都68歳経営者・役員

    のほほんとしたゆったり人間の集団、意外と勉強はしない、できない。そのくせ、そこそこの会社に就職する。

  • 神奈川県56歳経営者・役員

    小学校から慶應でエスカレータ。親も塾員で企業経営者の子息。同期先輩後輩含め、OB同士のつながりが強固

  • 東京都55歳会社員(技術系)

    付属高校からの進学者は、成績上位か下位に分かれる。 文系の学部でも、化学や生物、物理の科目がある。

  • 東京都61歳会社員(技術系)

    学校に愛着をもって、卒業してからも同窓会が多く、同じ卒業に対し、何か同じような気質を感じる。

  • 神奈川県23歳学生

    お金持ちが多いこと。友達の親が働いている企業は大抵聞いたことがあるようなところばかりである。

  • 東京都64歳経営者・役員

    あるあるの意味が分かりにくいです。 早慶戦は新入学生が良い席確保で、徹夜で並ばされました。

  • 神奈川県50歳会社員(技術系)

    ラーメン次郎に行かないと慶大生じゃない 慶早戦と言わないと慶大生じゃない などと言われる。

  • 東京都63歳会社員(事務系)

    三田図書館がランドマーク。40年前は次郎ラーメンが有名。早慶戦ではなく慶早戦という。

  • 東京都60歳無職

    商学部生は6人に1人留年する。理工学部生は三田キャンパスに行ったことがない人もいる。

  • 京都府57歳公務員

    ぼんぼんで裕福な内部進学者と勉強で入ってきた学生とのギャップがそこら中にある。

  • 東京都50歳その他

    「先生」と称されるのは創設者の福沢諭吉先生のみで、教員は「〇〇君」と呼ばれる。

  • 千葉県67歳無職

    仲間と過ごすときは、些細な相違点にはこだわらず、楽しく過ごすことを大切にする。

  • 東京都44歳自由業

    一般的な早慶戦を慶早戦と呼ぶ学生がほとんど。 一万円札を塾長と呼ぶことが多い。

  • 福岡県61歳会社員(事務系)

    とんでもなくお金持ちのお坊ちゃんが、一般の貧乏学生の中に普通に混じっている

  • 東京都68歳経営者・役員

    梅寿司、二幸学食、中村雅俊同期、池上彰の1学年後輩、海江田万里の2年後輩

  • 岡山県43歳会社員(事務系)

    慶應生にとっての先生は福沢諭吉だけであり、教授は「〇〇君」と呼ばれる。

  • 神奈川県23歳会社員(事務系)

    飲み会好き 慶應生であることを誇りに思っている 早稲田へのライバル意識

  • 東京都23歳学生

    日吉のラーメンがみんな好きですね。高学年になると日吉が恋しくなります。

  • 神奈川県38歳会社員(事務系)

    一万円札を先生と呼ぶ わざわざ大変な授業を取って大変さを自虐風自慢する

  • 神奈川県21歳学生

    お坊ちゃん、お嬢様やパリピばかりかと思いきや、意外と普通な人が多い。

  • 神奈川県58歳会社員(事務系)

    どこも同窓生はきずながあると思うが、慶應義塾はひときわ強いのでは。

  • 東京都23歳会社員(事務系)

    慶應生にとって先生は福沢諭吉先生のみ。 教授のことは○○君と呼ぶ。

  • 東京都43歳会社員(技術系)

    福沢諭吉は諭吉先生と敬称で呼ぶ必要がある。早慶戦は慶早と呼び変える

  • 東京都41歳会社員(事務系)

    大学1年生の11月までに彼女がてきないと大学4年間彼女ができない。

  • 東京都50歳会社員(技術系)

    野球見ながら、なぜか口ずさんでいるのは、陸の王者でなく、都の西北。

  • 北海道46歳会社員(事務系)

    生活がスマートである、といった印象を持たれることも少なくない。

  • 神奈川県29歳会社員(技術系)

    慶應生はチャラいといじられる。これだから慶應生とはと言われる。

  • 東京都62歳自営業

    日吉で、単位を落とすと、三田から通わなければいけないことがある

  • 東京都35歳会社員(事務系)

    君付けで人を読んでしまう。日常的に一万円札にありがたみを感じる

  • 東京都61歳会社員(事務系)

    どこに行っても三田会はそれなりに活動して、幅を利かせている。

  • 東京都64歳無職

    幼稚舎から入った者が良家、以下大学からの入学者が一般家庭。

  • 東京都46歳会社員(事務系)

    特に思いつきません。卒業してから20年以上経ってますんで。

  • 東京都51歳会社員(事務系)

    ・ブランド志向が強い ・みんなで集まって何かやるのが好き

  • 東京都20歳学生

    おしゃれな人が多いと思われているが、意外とそうでもない。

  • 東京都56歳経営者・役員

    出身大学の同窓生の結束力が強い。よく集まる。仲が良い。

  • 東京都30歳学生

    男子は三田の次郎への愛が強い SFCはキャンパスが臭い

  • 神奈川県25歳会社員(事務系)

    学食が美味しかったイメージ。 神奈川まで遊びに行ってた

  • 東京都36歳会社員(技術系)

    基本的に中学高校から上がって来る人が多いのでノリが良い

  • 埼玉県62歳経営者・役員

    慶應高校出身の奴は高校時代ダブってるやつらばかりだ。

  • 東京都59歳経営者・役員

    早慶戦を慶早戦と呼び、試合のあと何故か赤坂に繰り出す

  • 東京都62歳無職

    私の年代では、慶應ボーイのイメージを持たれていた。

  • 東京都46歳会社員(事務系)

    自然と愛校心が育まれる。たぶん、みんな母校が好き。

  • 東京都52歳自由業

    内部進学生と外部進学生がお互いバカにしあっている。

  • 東京都54歳会社員(技術系)

    一気飲みをする際にヤングファイト!と言ってしまう。

  • 東京都36歳会社員(事務系)

    日吉駅の銀玉で待ち合わせ。エグい一般教養取って来日

  • 東京都60歳自由業

    慶應出身とわかると、突然「君付け」で呼んでくる。

  • 東京都48歳会社員(事務系)

    三田会の結束は固い、母校愛も強い。君づけで呼ぶ。

  • 東京都26歳会社員(その他)

    ・単位を落として来日 ・毎日家系ラーメンを食べる

  • 東京都68歳経営者・役員

    卒業してもう50年近くなるのであまり覚えていない

  • 東京都64歳無職

    慶應のやつらは、、、、 と早稲田に思われている

  • 東京都55歳経営者・役員

    デートのことを「あしくさ」というスラングで使う

  • 東京都57歳会社員(事務系)

    一体感がある。 卒業生が母校の悪口を言わない。

  • 東京都49歳会社員(事務系)

    福沢先生の日は休みになることを忘れてしまいがち

  • 東京都46歳会社員(事務系)

    金持ち大学生に見えて、実は、 そうでもない。

  • 東京都49歳会社員(事務系)

    遊んでいるようで、意外と真面目な学生が多い。

  • 東京都49歳会社員(技術系)

    内部進学組と一般受験組との交流はあまりない。

  • 東京都61歳無職

    医学部は私学ではトップクラスの水準にある。

  • 東京都50歳会社員(その他)

    ラーメン次郎 上品 知性的 おしゃれさん

  • 東京都57歳会社員(事務系)

    先輩・後輩と分かると途端に親近感がわく。

  • 東京都55歳会社員(事務系)

    ラーメン二郎を食べないと禁断症状が出る。

  • 東京都59歳会社員(事務系)

    三田会など、卒業後の同窓生の連携が強い。

  • 大阪府40歳無職

    慶應出身と聞いて女性の態度が急に変わる。

  • 東京都48歳会社員(事務系)

    三田のラーメン二郎に行列ができること。

  • 東京都45歳会社員(技術系)

    付属高校から上がってきた生徒は頭が悪い

  • 東京都29歳会社員(事務系)

    早稲田大学との試合は必ず応援に行く。

  • 東京都46歳会社員(技術系)

    飲み会の会費などを、先生1枚と言う。

  • 東京都32歳会社員(事務系)

    就活で同じ大学の学生との遭遇率が高い

  • 東京都44歳会社員(事務系)

    ともかく慶應が好き。三田会結束が固い

  • 東京都65歳会社員(事務系)

    早慶戦の野球の時、授業が休みになる。

  • 東京都65歳会社員(その他)

    慶早戦が好き。勝つと銀座に繰り出す。

  • 東京都19歳学生

    早慶戦のことを頑なに慶早戦と呼ぶ。

  • 東京都47歳会社員(技術系)

    大企業の役員のおぼっちゃま、お嬢様

この記事を読んだ方におすすめの記事

学校」カテゴリーから記事を探す