icon_ar_righticon-companyicon-familyicon-friendicon-healthcareicon-hobbyicon-lifeicon-localicon-loveicon-schoolicon-seasonicon-secreticon-worksranking

カテゴリーから探す

大学で工学系の各部を卒業した人が生きていくうえで、大学で学んだのが役立ったこと。

公開日:
  • 神奈川県45歳自由業

    一応、企業に入るのには、学生時代に勉強した内容が役に立ったとは思うけど、入社してからはなかなか、学んだテーマそのものの仕事は出来ない。ただ、ある程度、業界で何の技術が必要なのかというのは判るから、浅くでも良いから幅広くかじっておけば、社会に出てから勉強するのにも、その入りについての知識があるから、勉強を始めやすくはなったと思う。そういう意味では、この授業、何の意味があるんだ、と思わず、ある程度必須の授業とかは受けておくべきだとは感じた。

  • 埼玉県35歳無職

    知識としてだけならいくらでも学生時代に蓄えておけるが、大学で学んだ事が直接仕事に繋がってくる業種に就いたとしても、実践という形で知識を引き出そうとしても3割も効果的に引き出せない。 自分の能力が足りないせいも多分にあると思うが、学生時代に蓄えた知識は知っている知識ではあるが、使える知識にはなっていないという事を学生の間に気づいていればよかったなと。

  • 北海道47歳会社員(技術系)

    当然学生時代に学んだ専門分野。職業が分析屋であり、まさに実践で使うので、なければ十分に稼ぐことができないので100%役に立っている。又、学生時代にしっかり勉強したので、国家資格を取得したり、役所とやり取り、ヒヤリングするのでも全く問題はない。遊んでいた連中とは違い、ここら辺のところは基礎の構築のされ方も全く違うし、自信をもってやっている。

  • 宮城県40歳会社員(技術系)

    現在就いている仕事は、大学で専攻した学科とは異なる内容の仕事をしているが、卒論などを通して、難問に直面したときの今後についての方策の考え方や、そもそもの勉強の仕方等、仕事に於いて向き合うこととなる課題に対しても、それなりに対応していく力をある程度は養うことが出来たかと思う。(不十分だとは思うが)

  • 奈良県32歳専業主婦(主夫)

    大学ではアートの分野も含まれてる勉強があったので。 天才と凡人の違い。 芸術家、社長など天性の才能がある人は、その才能がある分、凡人にある感覚が何か違うところがある。そうでなくては務まらないし、その中では生きていけない。 どっちが、良い悪いとかは思わないが、 自分は凡人でありたいと思った。

  • 東京都23歳無職

    大学では、仕事をする前の基本を学び、その仕事に必要であると思われる資格や単位を全てトップで取ることが重要であると感じる。 大学で学べは終わりではなく、多くの知識を広く浅く学び、それの応用力を磨くことでどんなイレギュラーにでも対応できる。マルチな人になれると思う。

  • 岐阜県32歳経営者・役員

    学生時代に先生にやっただけではダメだと言われ、その時は意味が分かりませんでした。 働くようになり、漠然とこなしたものの質の悪さが目立つと感じました。 ただやるだけでは無く、効率性など、質を意識出来るになったのは この言葉が大きかったと思います。

  • 神奈川県29歳会社員(技術系)

    電気電子工学専攻だったため、研究内容でのデモ回路の開発・設計の経験が、仕事内容と一致しており役になった サークルやゼミでの先輩、後輩は今でも付き合いがあり、定期的に集まっては技術者トークを交わし、自分自身のライフスタイルの参考にしている。

  • 福岡県38歳会社員(その他)

    ボランティア。自然災害の多い日本ではボランティアは必要不可欠だと思う。学生の頃の経験は 社会人になっても活かされいる。 自分が無理しなくてできることから始めれば、微力ながらも助け合いができますし、今後の人社会にも絆はできると思ってます。

  • 兵庫県28歳会社員(技術系)

    今の仕事は、大学で学んだ工学の知識がないとできない仕事についているため、役に立っている。 また専門的なことだけではなく、例えば論文を書いた経験から、物事を論理的に考え、文書化する力ががつき、仕事で報告書を書くときに役立っている。

  • 高知県44歳公務員

    短大から4年制に編入したのだが、短大時代に遊んだツケが周り、勉強は非常に苦労した。周りに追いつくため人生で一番勉強した。今にして思うと、そこで本当に自分のためにする勉強方法を学んだ。また、電気工学は今の仕事で役立っている。

  • 愛知県40歳専業主婦(主夫)

    タイピング速度が速いこと。 一般的な教養が身についていると感じる時。 プログラミングやロボット、ドローンなどの工学の発達する過程がニュースをみていて何となくわかること。 また、自分がそれらの分野に興味を持てること。

  • 神奈川県39歳会社員(事務系)

    大学だけからではないが、物事を論理的に考えることの重要性を学んだ。 例えば、自動車教習所で出されるひっかけ問題「初心者マークを付けた車は無理な割り込みをしてはならない」について、対偶を考えることで正解がわかる。

  • 長野県30歳会社員(その他)

    大学で学んだことより大学を出たことが大事だと学んだ 様々な職種がある中、大学を出ていれば様々な選択肢、経験が得られる 大学で学んだことは悪いことではないが、今の世の中ではほんの小さな部分でしかないことを学んだ

  • 奈良県36歳会社員(技術系)

    答えがないものを試行錯誤してなんとか落とし所を見つける、というのを研究を通して学んだ。仕事も完璧にうまく行くことは無くて、どこかで落とし所を見つけないといけないものばかり。そのあたりの感覚を学べたと思う。

  • 千葉県43歳会社員(技術系)

    授業や実習で学んだことが、現在の資格をいかした仕事で役立っている。 もっとまじめに真剣に授業を受けていればよかったと後悔している。 技術系の仕事をする人は、工学系の学科の授業はかなり役に立つのでは。

  • 長野県28歳会社員(事務系)

    色んな価値観の人がいるのであり、自分の価値観は持たねばならないが人に押し付けたり、価値観に合わない人をそれだけで貶したり下に見るような事は損であり、ニュートラルな見方をするべきだと学んだ。

  • 東京都40歳自営業

    学習した細かい内容よりも、学習の仕方や生活スタイル、向き不向きに 気づけた点が役に立ったと思います。 いろいろな立場、考え方を自分の人生に活かせるよう、「聴く姿勢」が 身につきました。

  • 兵庫県29歳会社員(事務系)

    ・いろんな出身の人に出会えるため、地域性や人柄を知ることができた。 ・お酒の飲み方や飲みの席での周囲への対応が身に付いた ・アルバイトを通していろんな業種の仕事を経験できた

  • 大阪府49歳会社員(技術系)

    大学・大学院では、勉強の内容というより、むしろ、解決方法を考えることを学ぶ時間だったと思う。学校で学べる専門知識はたかだかしれていて、社会に出てから学ぶものと認識すべき。

  • 東京都44歳自営業

    時間をかけてでもコツコツ一歩一歩積み重ねていけば結果が出ること。いきなり結果が出るようなことはないこと。締め切りより前に終わるようにとても余裕を持って計画し作業すること。

  • 沖縄県30歳公務員

    全寮制の大学で、24時間365日プライバシーがない状態等、極めて規制が多い大学だったが、あり得ないと思うようなことでも慣れれば特に苦に感じなくなるということ。

  • 香川県30歳会社員(その他)

    大学の授業で学んだことは現在、全く役立っていないが、バイト経験はお金を稼ぐ大変さ、楽しさ、人との関わり方、お客様との会話力の強化に繋がったと思う

  • 大阪府41歳パート・アルバイト

    在学中に取得した資格と学んだ知識が現在の仕事に必要不可欠で、年月がすぎていくら技術が進化してもその基礎はまだまだ変わらないので役立っています。

  • 山形県26歳会社員(技術系)

    技術職なので、大学で学んだ知識を仕事でも使っている。他に、資料作成能力や仕事の進め方、考え方なども大学で学んだためとても役立っている。

  • 大阪府36歳公務員

    土木系の勉強をして、現在その分野で仕事をしている。土木は人が生活する上で必要不可欠な基盤を支えており、土木の知識は非常に役立っている。

  • 埼玉県39歳会社員(技術系)

    仕事が技術系なので、理論的に考えることや工学的な知識を求められる時は理解が早くできるのでそういったところは大学を出ていて役立っている

  • 静岡県35歳会社員(技術系)

    学業ではないが、部活動を通して先輩から目上の方々との接し方やお酒の席でのマナーを学べたことは社会人になった今も役に立っていると思う。

  • 東京都37歳会社員(技術系)

    電磁気学は当然ながら、数学、物理学など学んだ内容は今も役に立っている。 また専門外だったが、聴講できた哲学も考え方に役立ったいる。

  • 埼玉県43歳無職

    インターネットの知識 英語、英会話 海外から取り寄せた仕様書を読んだり、海外エンジニアとのコミュニケーションをとるのに必要なので

  • 神奈川県43歳パート・アルバイト

    子どもが大学選びをする時に、自分の大学生活や学んできた授業や教授の話を経験者として話をすることができたのが役に立ったと思います。

  • 埼玉県45歳自由業

    一見役立ちそうもない基礎分野の学問知識の蓄積が、実は大変役に立っていて、院生のさまざまな局面で直接間接に応用が利くようになる。

  • 東京都44歳自営業

    今は超電導とは全く関係ない仕事をしているが、レポートの書き方、文書の作り方、コミュニケーション能力はどんな場面でも役に立つ。

  • 石川県27歳会社員(事務系)

    料理をする際に役立っていると思う。実験の段取りと料理の段取りは近いと個人的に思うから(化学科卒) 実験で練習できたと思う。

  • 神奈川県33歳会社員(技術系)

    何事にも全力で関わると息切れしてしまうので、力をいれるべきところはいれてそうでない部分はほどほどにやるのが大事であること

  • 東京都49歳会社員(事務系)

    学問の内容や得た知識よりも、考え抜いたり、物事を体系立てて考えるといった「頭の使い方」を鍛えられたことが役立っている。

  • 茨城県25歳会社員(技術系)

    道徳心。小学校での必修科目ではあるが、いつしか道徳心が失われいく人もいる。今一度大学で人としてのあり方を勉強するべき。

  • 埼玉県47歳パート・アルバイト

    実験等の回数が多かった為、器具の取り扱い方を始め基本的な知識が体験として身についた。いろいろな物の見方に気がついた。

  • 東京都36歳会社員(その他)

    自分よりはるかに優秀な人たちや才能の方面が違う人達が同じ大学・学部の中だけでもたくさんいるということが分かったこと。

  • 神奈川県47歳経営者・役員

    建築の学部を卒業して、社会に出てずっと建築関係の仕事をしているので、大変役に立っています。人生を左右しています。

  • 東京都32歳会社員(技術系)

    興味を持つ世界、分野が広がったと思います。社会に出てから、改めてもっと熱心に勉強しておけば良かったと感じます。

  • 大阪府41歳その他

    リベラルアーツによって思考の組み立て方を学びました。また大学で学んだプログラミング基礎は今でも役立っています。

  • 群馬県42歳会社員(技術系)

    教科書に載っていることがすべて正しい訳ではない。 細かくメモを取っておくと後で振り返った時に役立つことが多い。

  • 三重県31歳公務員

    社会勉強。大学の授業で学んだことは何も生活には使えませんが、人との付き合いで学んだことはたくさんありました。

  • 石川県24歳学生

    様々な考え方を受け入れることが大切であるということが役に立った。また、研究での方法論もおおいに役に立った。

  • 佐賀県23歳学生

    学生間や、目上の人にたいしての接し方や、ある程度時間があるので、様々なことについて挑戦や情報収集できる。

  • 北海道38歳会社員(技術系)

    100回の実験のうちに1回でも成功すれば御の字だということ。 手数を出すことの重要性。 論理より結果。

  • 岐阜県46歳会社員(事務系)

    学問としては、一般教養。 学生時代の自由な時間は、良きにつけあしきにつけ、時間の使い方の勉強になった

  • 静岡県32歳会社員(事務系)

    教授と合わず辛かったが、社会では大学教授程社会性がなく理不尽な人はいないので、働くのが楽だと感じる

  • 山形県38歳無職

    何がどう変わったのかは説明できないが、高校までとは考え方が変わったので有意義だったとは考えている。

  • 滋賀県35歳会社員(技術系)

    勉学では、役立ってるとは感じません。 大学の経験や友人関係の方が財産になっていると思います。

  • 大阪府37歳会社員(技術系)

    栄養士としての勉強全て。 栄養士は専門職なのでちゃんと知ってないといけないことが沢山ある。

  • 大阪府42歳会社員(技術系)

    電機メーカーのエンジニアなので大学時代に学んだ基本的な数学やプログラミングが役に立った。

  • 茨城県40歳会社員(技術系)

    勉強内容はない。何事でも深く考察することで自分なりの考えを反映した結果が得られると思う。

  • 岡山県44歳会社員(その他)

    大学で学んだことというより、大学に行って色んな人と関わることで、良い人生勉強になった。

  • 愛知県32歳会社員(技術系)

    現在の仕事が研究内容に関連する仕事なので、特に入社した時の知識は他の同期とは違った。

  • 福岡県37歳パート・アルバイト

    塾講師としての仕事をしていく上で、化学や物理の知識を学べたのは、とてもよかったです。

  • 兵庫県45歳会社員(技術系)

    なにごとにも諦めず、調べ尽くして、考える。 結果を伴わなくても、なにかしらに生きる

  • 愛知県42歳会社員(技術系)

    物事に対する見方として、あらゆる方向から見ることで、違う側面が見えることがあること

  • 愛知県41歳公務員

    色んな感性の人と触れ合うことがあり、いろいろな考え方があることに、触れられたこと。

  • 栃木県33歳無職

    哲学や心理学を学んだことで、生き方や人の心理など、物事を見る視点が大きく広がった

  • 宮崎県45歳自営業

    学歴でしかものを見ることが出来ない人間が一定数存在することがはっきりしたという事

  • 愛知県46歳経営者・役員

    学業としては全く役に立ってないけど、一般常識のマナーを学べた事が一番だった。

  • 福岡県37歳会社員(その他)

    んー大学は資格みたいなものなので 一部上場企業で働けたことは役に立ったと思う

  • 埼玉県41歳会社員(その他)

    研究室での教授とのつきあい方と、飲み会で限界を、知れていたことは役にたった。

  • 長野県42歳会社員(技術系)

    プログラミング言語の知識とプログラムの手法。 パソコンに関する基本的な知識。

  • 北海道36歳公務員

    自分は現在の仕事も専門性が高い業種のため、学んだことは幅広く生かせている。

  • 福岡県45歳会社員(事務系)

    技術的なことは役に立っていませんが、考え方(プロセス)は役に立っています。

  • 神奈川県45歳会社員(技術系)

    専門課程で習った数学や物理の理論は、会社の商品開発でも必要で役に立っている

  • 愛知県26歳会社員(その他)

    専門的知識を学べたので、将来職に困ることはなさそうという意味で役に立った

  • 東京都31歳会社員(技術系)

    コミュニケーション能力、英語、工学的な論理的思考が役に立っていると思う。

  • 兵庫県32歳会社員(技術系)

    人付き合い クラブ活動 メリハリのつけかた お酒との付き合いかた

  • 神奈川県31歳会社員(技術系)

    プレゼンの時、実務の中で使える知識がついたので役立ったと思う。

  • 大阪府36歳会社員(その他)

    人間関係。また一人暮らしをした事で一人で生き抜く力を学んだ。

  • 大阪府36歳自営業

    色々な人との接し方、上からの理不尽で身も蓋もない事への対処法

  • 熊本県47歳会社員(技術系)

    十人十色で、与えられたものから得られるものは人によって違い。

  • 岐阜県47歳会社員(技術系)

    ブラインドタッチ 仕事でパソコンを使うため役に立っています。

  • 神奈川県45歳会社員(技術系)

    勉強そのものよりかは、人間関係、社会性、学生生活で得た経験

  • 広島県23歳公務員

    サークルでの人間関係の作り方は、今も役立っていると感じる。

  • 愛知県43歳会社員(その他)

    今の仕事に工学系の知識が必須のため、常に役にたっている。

  • 東京都49歳パート・アルバイト

    卒業研究に真剣に取り組んだ。一つの課題を完成させたこと。

  • 熊本県35歳会社員(技術系)

    アルバイトを通じ、人と接することで協調性を養ったと思う

  • 東京都42歳会社員(技術系)

    一般教養。自分の幅を広げるという意味では専門よりも重要

  • 埼玉県29歳会社員(事務系)

    人とのつながりと分野横断的な好奇心を培うことができた。

  • 北海道29歳会社員(事務系)

    研究した内容について英語で異国の人に伝えるという経験

  • 大阪府49歳会社員(技術系)

    ネットワークなど基本の勉強が今の仕事に繋がっている

  • 兵庫県27歳会社員(技術系)

    大学で学んだ計算処理、プログラミングに関する知識。

  • 新潟県39歳会社員(技術系)

    履修した科目の知識がわずがながらでも活きたこと。

  • 茨城県35歳会社員(事務系)

    志を同じくする人との関わりと、幅広い人脈の大切さ

  • 神奈川県29歳会社員(技術系)

    物事を根気強く論理的に考える力が身についたこと

  • 愛知県25歳会社員(技術系)

    専門職の勉強はちょくちょく出てくるので使える

  • 石川県40歳公務員

    思うことはないが、何かは影響があるとは思う

  • 福岡県30歳会社員(技術系)

    大学時代にしていたクレーム対応のアルバイト

  • 北海道48歳パート・アルバイト

    哲学で事実の問題と価値の問題を理解したこと

  • 鳥取県41歳会社員(技術系)

    在学中に学んだ事が今の仕事に役に立っている

  • 大阪府45歳会社員(事務系)

    アイデアを見つける方法、閃き方に気づけた。

  • 長野県44歳会社員(技術系)

    海外旅行をして自分の見識をひろくもつこと。

  • 神奈川県23歳会社員(技術系)

    好きじゃない人とも仲良くしなきゃいけない

  • 和歌山県35歳公務員

    インターネットや図書館での情報収集手法

  • 福岡県48歳会社員(事務系)

    あまりないけど、友達がたくさんできた事

  • 京都府39歳会社員(技術系)

    仕事で使う材料力学、レポートの書き方

この記事を読んだ方におすすめの記事

学校」カテゴリーから記事を探す