icon_ar_righticon-companyicon-familyicon-friendicon-healthcareicon-hobbyicon-lifeicon-localicon-loveicon-schoolicon-seasonicon-secreticon-worksranking

カテゴリーから探す

社会系学部の特徴やあるある社会系学部出身者

公開日:
  • 東京都23歳会社員(事務系)

    社会学・心理学・文学・美学などを包括した文学部でした。 あるある①みんな友達が少ない →色んな専修が集まった学部だからこそ興味関心が各々異なる上、個性が強く内向的な人が多い学部でした。そのため友達を作ろうとする人はあまりいません。ただ全員がその環境がやりやすいと思ってるのだと思います。 あるある②授業がめちゃくちゃ楽 →答えのない学問がほとんどであるため、テストで評価されることはあまりない。出席かレポート提出がほとんどであるため単位が非常にとりやすい。あと先生も優しい。

  • 秋田県42歳会社員(その他)

    地元に初めての私立大学として開学した大学。 当初は経済学部だけだったが後に法学部も設置。 現在は法人が変わりそれに基づいて名称も変わった。 自分が在学していた頃は就職氷河期ということもあり就職率は高くなかったが現在は就職率は100パーセントのもよう。 学内でのルールは厳しいらしく自由を謳歌するという点では魅力に欠けているということをたまに耳にする。

  • 千葉県26歳会社員(事務系)

    社会学部って何しているの?という質問が多い。そして、入部しているほとんどの学生がうまく答えられない。社会人になったときに、実務で直結するスキルなどは特にない。社会学部の中でも興味関心分野が分かれているので、なかなか同じような興味関心の人と会うのが難しい。研究したり、常識を疑い、突き詰める人が多いように思う。

  • 大阪府31歳会社員(事務系)

    社会心理学だったので、心理学用語を授業で習うと、しばらく日常でその現象を起こしたときに『前習った〇〇効果だ』と用語を繰り返していました。 また人の心理の成り立ちを学ぶ上で赤ちゃんが出てくると、『結婚はまだいいけど赤ちゃんだけ欲しい』と盛り上がりました。

  • 三重県27歳会社員(技術系)

    社会学部と経済学部は似ている人間が多いイメージだった 世界情勢など社会学と経済が連立している所があり話をよくしていた 社会学部の人間は日本から出たがる傾向が多い気がした。日本で居るよりかは今後の将来を見据えて海外に住む!って子が周りにたくさんいた

  • 愛知県31歳会社員(その他)

    心理学部出身です。そのことを誰かに言うと、リアクションはたいてい「相手の性格がわかるの?」「カウンセリングとか?」「就職大変そう」の3つ。心理学ってまだまだスピリチュアルなイメージ、もしくは、精神疾患のイメージしかないんだなあと実感します。

  • 福岡県39歳会社員(事務系)

    心理学部出身者の人でも人の気持ちは全くつかめない。学問としてはおもしろいがその道の専門に行っても金銭的に恵まれないし、門戸も狭い。要は専門職としての需要がとして少ない。学校などのカウンセラー、、、あまり魅力がないのである。

  • 栃木県41歳会社員(その他)

    社会福祉学部。4年次になると就職活動が始まるが、この学部では国家試験が1月にあること、就職先が一般企業よりも行政の専門職や社会福祉法人などが多いことから、就職活動を始める時期が他の学部に比べて遅い。

  • 東京都36歳会社員(事務系)

    社会学部。社会科学部とよく間違えられて、5教科の社会の勉強をするところだと思われがち。そして、何を勉強するのかいまいち曖昧なこともあって、他人に説明するときにはよく「心理学の集団版」と言っていた

  • 福岡県24歳会社員(その他)

    特徴は大きな教室での講義と出席はあまり関係なく、考査100%での評価が多い。あるあるはテスト前だけ出席し、真面目に毎回出席している友達にノートor配布物を見せてもらいテスト勉強を開始する。

  • 東京都32歳会社員(事務系)

    心理学部でしたが、学生も先生も穏やかな人が多かったです。自分や他人の心に興味があり学びたいという人たちばかりなので、周りの人を理解しようとする思考が比較的強かったのかなと思います。

  • 埼玉県48歳会社員(その他)

    文系 経済学部は数学関係ないと思ってうたらとんでもなかった 統計などたまたま高校が数1以外も、やらせる方針だったので助かった 経済学部をでても株で設けることは出来ないが損はしない

  • 兵庫県31歳会社員(事務系)

    社会学部の出身です。 「社会」を学ぶという言葉の通り、とても幅広く分野が分かれており自身の進みたい道が定まっていない場合はなにを専攻すればよいのかわからないまま卒業します。

  • 京都府44歳会社員(事務系)

    社会学部といっても、高校までの社会関連教科に興味関心があり、成績がいいとは限らない。なんでもカテゴライズできるが、逆に言えば「これをしたい」がないと流されて終わってしまう

  • 兵庫県37歳会社員(事務系)

    法学部出身ですが、基本的に教授の思想に基づいた判例解釈を求められる試験が多いのがあるあるです。思想を否定できるくらいの理論がなければ、まず評価は低くなります。

  • 愛知県30歳会社員(その他)

    日本では唯一と言える勉強法をする学部で、学生それぞれの自主性によって学ぶ内容が決まる。専門性は深くも浅くもなりえて、他大学の生徒に話しても理解されづらい。

  • 滋賀県29歳会社員(事務系)

    経済学部出身。数字に強いと思われがちだが、みんなが得意なわけではない。数式で研究をおこなう研究室もあるが、経済史など数字とは関係ない分野もあるから。

  • 千葉県31歳会社員(事務系)

    困っている人に対してどうにか助けてあげようとする人が多かった。おそらく福祉系から派生した学部なのでそういうタイプの人が集まったのだろうと思う。

  • 京都府45歳会社員(事務系)

    産業社会学部という学部で、何となく社会学なのかなという感じだが、何に特化した学部なのかわからなかった。大学の中でも存在が怪しい学部だった。

  • 東京都32歳会社員(その他)

    カタカナが多く長いので、なにを勉強している学部なのか想像しづらく、また説明もしづらいので何学部だったのか聞かれたときに話すのが億劫になる。

  • 東京都30歳会社員(事務系)

    学部名からパソコンを駆使する理系と思われがちだが、実際はメディア、言語等の様々な視点からコミュニケーションのあり方を学ぶ社会学部である。

  • 大阪府27歳会社員(その他)

    社会福祉の勉強ができるのが特徴。 他の学部より入りやすいという日々理由で、入ってくる人が多い。卒業間近で、進路変更する人が多い。

  • 山形県39歳会社員(事務系)

    人文学部 文系の良い意味で標準的な男女が多い。偏りのない、庶民的な人たちが全国から集まっていた印象。就活で受けは良かったです。

  • 石川県46歳会社員(技術系)

    社会学部に所属していたが、具体的に何を勉強していたのか絶対に聞かれる。そして一言で答えられない。何しろ範囲が広い学問なので。

  • 鹿児島県48歳会社員(事務系)

    社会学部だったが産業社会学科という当時国内でも珍しい学科だったので、「一体何を勉強すればいいんだろう?」と皆悩んでいたこと。

  • 千葉県39歳会社員(事務系)

    生産環境工学科で主に地形の変化、地面の撓みなどの地形の変化を研究している学科 クラブ活動を並行して行っている学生が多い。

  • 宮城県35歳会社員(その他)

    街の中心地から離れたところに立地しており、正直交通の便は良くないが、昔ながらの町並みと豊かな自然環境にとても癒される。

  • 愛媛県25歳会社員(事務系)

    社会の仕組みを学ぶ事ができる学科で、入学時には授業についていけない人も多いが理解できれば、かなり身につくことが多い

  • 愛知県25歳会社員(その他)

    必須単位を落としがち。 何学か忘れたが、1年前期の必須科目にとても厳しい先生がいてテストや講義が難しいから。

  • 岡山県35歳会社員(その他)

    家庭科系の学部だったので、ファッション好きなおしゃれな子と裁縫や調理に興味のある地味めな子と両極端だった。

  • 群馬県38歳会社員(事務系)

    社会情報学部に所属していました。パソコンなどのスキルを磨ける一方、社会学系を専門ごとに学ぶことができます。

  • 東京都32歳会社員(事務系)

    カタカナの少し変わった名前の学部名なので、何処に行っても必ず学部の内容を聞かれてみんな四苦八苦している。

  • 埼玉県25歳会社員(その他)

    地域作りについて興味がなくても、卒業するころには少なからず、地域作りについて何かしら関心が高まっている

  • 千葉県32歳会社員(事務系)

    法学部 入学当時は弁護士や検察官になりたくて法学部に入学するが、勉強が難しくて途中でその夢が破れる。

  • 愛知県39歳会社員(その他)

    タイピングの授業があり、2ヶ月後には全員ブラインドタッチができ、且つタイピングペースがやたら早い

  • 神奈川県49歳経営者・役員

    特徴としては女子生徒が多く授業自体は高校の授業の深堀みたいなものばかりなので就職時に苦労します。

  • 埼玉県41歳公務員

    福祉学部でありながら、福祉に特化するわけでなく、一般的な経済学部と学ぶことはあまり変わりない

  • 千葉県27歳会社員(事務系)

    多趣味な人が多い → 2年次からコースが分かれるため、興味・関心の分野が人によって違うため。

  • 神奈川県30歳会社員(事務系)

    人文学部でしたが、おとなしい人が多いイメージでした。 そしてやはり女性が多かった気がします。

  • 東京都45歳会社員(技術系)

    AAの人工比率が高い地域にあるためドラマに出てくるAAが出身校のスクールシャツを着ている

  • 福島県40歳会社員(事務系)

    文科系の学部だが、フィールドワークの多いゼミばかりのためゼミ紹介は健脚自慢のようになる。

  • 京都府40歳公務員

    社会での実務に直結しにくいイメージがあるので、学部を聞かれて答えても話が盛り上がりにくい

  • 北海道28歳会社員(事務系)

    人気のない学科だったので、希望してくる人と成績が悪くて仕方なくくる人の差が凄かった。

  • 岡山県47歳会社員(事務系)

    テキスト以外に持ち歩く本が多い。 六法や参考書がないとゼミについていけないから

  • 神奈川県49歳会社員(事務系)

    授業への出席率が低い。弁護士になるためのスクールに通っている人が多かったから。

  • 奈良県23歳会社員(その他)

    卒業論文のネタの自由度が高く、馴染みのある話題を選ぶことができておもしろい。

  • 宮城県49歳会社員(事務系)

    法学部で、法律だけではなく法学も学べる学部であって、法律の歴史とかも学べる。

  • 静岡県29歳公務員

    学部の人数が多い、留学生が多い。 日本語や日本文化を学ぶ学科があるから。

  • 栃木県23歳会社員(事務系)

    「心理学部です」って言うと 「心読まないで~」と言われるが 読めません。

  • 埼玉県38歳会社員(事務系)

    保育士免許と幼稚園免許両方取得できる。また心理学系の資格も取得できる。

  • 東京都28歳会社員(事務系)

    国家試験など、難易度が高いため、心理学の専門的な仕事につく人は少ない。

  • 千葉県49歳会社員(その他)

    社会福祉学部なので、今から30年位前にバリアフリーが当たり前でした。

  • 千葉県37歳会社員(事務系)

    福祉学部だったので、学生は必ず何かしらのボランティアをしていました。

  • 神奈川県48歳会社員(事務系)

    何をやりたいかわからないので、取り敢えずの感じで学部を選ぶ人が多い

  • 福井県42歳会社員(その他)

    経済学部でマーケティングに特化していました。理由は特にありません。

  • 千葉県24歳会社員(事務系)

    社会学として、さまざまな考えを学ぶことができた。自殺論などを読んだ

  • 滋賀県40歳会社員(技術系)

    経済学部ですが、学科が色々ありすぎて、自分の明確な目標が定まらない

  • 東京都34歳会社員(その他)

    人文科なのだご雑学みたいな感じで社会に出てあまり潰しが聞かない

  • 東京都40歳会社員(事務系)

    国際政治経済という学部で、英語を重視していたと記憶しています。

  • 山口県22歳会社員(事務系)

    勤め先は金融、メーカー、サービス、情報通信業が多いいです。

  • 長野県33歳会社員(その他)

    仏教系の大学の為、日本史学専攻だったが仏教の歴史もまなんだ

  • 愛知県46歳会社員(その他)

    卒業しても潰しが効かないし、専門性もそれほど発揮できない。

  • 群馬県31歳会社員(事務系)

    地域に根差しているため、地域の方と交流して行うことが多い

  • 北海道43歳会社員(その他)

    法学部だったので当時は現在よりも男子の在学生が多かった。

  • 愛知県44歳会社員(技術系)

    男子学生が多かった 卒業論文がない…学説が確立されている

  • 兵庫県33歳会社員(事務系)

    文学、言語系の学部で女子が多く男子の存在が薄く女子が強い

  • 神奈川県46歳会社員(技術系)

    行政社会学部と言う学部で、日本に一つしかない学部だった

  • 埼玉県44歳会社員(事務系)

    特に何かを勉強することが役立たない経済各部経済学科。

  • 東京都49歳会社員(事務系)

    法学部の出身であるが、格別の特徴やあるあるは特にない

  • 佐賀県49歳会社員(その他)

    保育科だった。田舎で体育の時にイノシシの乱入も・・。

  • 東京都30歳公務員

    法学部 試験の時に六法を持って行けるが全然解けない

  • 千葉県41歳会社員(その他)

    地元の社会福祉学科卒。 仕事で同窓の方と良く会う。

  • 和歌山県43歳会社員(その他)

    マニアックな人が多かったです。専門性が高いので。

  • 東京都29歳会社員(その他)

    自由の選択と自由への葛藤 自由と社会の関係と本質

  • 東京都26歳公務員

    学問の幅が広いので、学生も個性的な人が多かった。

  • 神奈川県27歳会社員(その他)

    一年生の時は第二外国語の授業が週に4回ある。

  • 京都府46歳会社員(その他)

    哲学科だと言うと大体変わってると言われる。

  • 東京都40歳公務員

    あまり大学に行かずに卒業したのでわからない

  • 東京都34歳会社員(その他)

    キャンパスが二つあり、電車で移動していた。

  • 滋賀県45歳会社員(技術系)

    文学部 就職職種が営業しか内定がもらえない

  • 京都府39歳会社員(その他)

    福祉社会学部と言う学部。女性が極めて多い。

  • 静岡県33歳会社員(技術系)

    オタクが多い パソコンを扱う授業が多いから

  • 京都府27歳会社員(事務系)

    なにを勉強してると聞かれたときに返答に困る

  • 大阪府31歳会社員(事務系)

    就職後、どんな学部か聞かれても説明しづらい

  • 三重県39歳会社員(事務系)

    個性的なひとが多い。特殊な学科だったので

  • 愛知県36歳会社員(技術系)

    経済に特化した学部、なんせ経済大学だから

  • 大阪府30歳会社員(事務系)

    社会学部所属の女子を「社ガール」と呼ぶ。

  • 愛媛県25歳会社員(その他)

    先輩がおもしろい。頭の回転がはやいから

  • 岐阜県46歳経営者・役員

    社会学部は、社会がわかるわけではない。

  • 愛知県30歳会社員(事務系)

    大学内で、あ法学部と呼ばれていた。

  • 千葉県48歳会社員(技術系)

    経済学部は、実践とはちょっと違う。

  • 東京都32歳公務員

    経済学部は文系だけど、数学よく使う

  • 茨城県42歳会社員(事務系)

    社会に出て何の役にも立たない

  • 愛知県33歳会社員(事務系)

    社会学部は可愛い女の子が多い

  • 大阪府32歳会社員(技術系)

    社会福祉学部 あるあるはない

  • 三重県30歳会社員(事務系)

    公務員と銀行員になる人が多い

  • 山形県32歳会社員(技術系)

    学食が安いが、設備が古い

  • 埼玉県45歳会社員(事務系)

    4年時に一番大学に通った

  • 静岡県39歳会社員(事務系)

    経済学部。 就職に弱い。

  • 福岡県28歳会社員(事務系)

    弁護士になる人数が多い

  • 石川県49歳会社員(その他)

    経済学部はさぼりやすい

学校」カテゴリーから記事を探す